受賞歴


第13回長野県建築文化賞

飯綱山荘」が住宅部門・最優秀賞(知事賞)受賞

受賞作品の紹介(長野県建築士会)

審査委員長 中村 好文氏(レミングハウス)
審査委員    関 邦則氏(長野県建築士会名誉会長・(有)関建築とまち研究室)
審査委員    場々 洋介氏(長野県建築士会長・(株)フジ設計)

関東甲信越建築士会ブロック会 平成28年度優良建築物受賞

第13回長野県建築文化賞 飯綱山荘 住宅部門 最優秀賞(知事賞) 丸山和男 審査委員長:中村好文 氏
飯綱山荘(長野市飯綱高原)

平成27年度 松本市都市景観賞

平成27年度 松本市都市景観賞受賞 土肥農園 news設計室 建築家:丸山和男
波田の農家住宅(松本市波田)

平成27年度 松本市都市景観賞受賞

 

講評(松本市HPより)

 

松本平を一望できる壮大なロケーションを手に入れた住宅です。

地形に素直に従い、母屋、倉庫、薪置場などが水平な等高線に合わせて横に並び、

それらの屋根は山並みにそった屋根勾配が与えられています。敷地内の配置とナチュラルな外観が、住宅自体を風景の中へ溶け込ませています。

また、入口のスイカを一口かじったような看板も、農園の個性を演出しています。
広大なスケールの中で、外からの視線と中からの視線の両方を楽しむことができ、誰もが住んでみたいと思うような憧れの住宅です。