穂高有明の家Ⅴ-解体工事

当初既存住宅のリノベーションで計画していたのですが、

耐震性、老朽化、敷地全体の配置など、総合的に判断して改築することになりました。

テレワークが出来る仕事部屋を備えた伸びやかな平屋で再編する庭と繋がります。

実施設計、工事契約、確認申請も終わり、解体工事が始まりました。

長野県 松本市 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 穂高有明の家Ⅴ 移住者の家
穂高有明の家Ⅴ(安曇野市)パース
長野県 松本市 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 穂高有明の家Ⅴ 移住者の家 解体工事
穂高有明の家Ⅴ(安曇野市)解体工事

飯綱高原の山小屋Ⅲ-実施設計中

飯綱高原の山小屋Ⅲ

基本設計がまとまり実施設計中です。

長野県 松本市 長野市 飯綱高原 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 別荘設計 飯綱高原の山小屋Ⅲ 設計監理 基本設計
飯綱高原の山小屋Ⅲ(長野市)基本設計
長野県 松本市 長野市 飯綱高原 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 別荘設計 飯綱高原の山小屋Ⅲ 設計監理 基本設計
飯綱高原の山小屋Ⅲ(長野市)基本設計

山形の家|サニタリー・リノベーション計画

山形の家(山形村)2014年竣工

サニタリー部分を全面的にリノベーションする計画。

サウナ、ジャグジー、バスコートと盛り沢山の内容。

既存の洗面台等、可能な限り再利用しながらどう計画するか、思案中。

長野県 山形村 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 山形の家 サニタリー リノベーション
山形の家(山形村)2014年竣工
長野県 山形村 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 山形の家 サニタリー リノベーション
山形の家(山形村)洗面脱衣室2014年竣工

片丘の家Ⅱ|インナーデッキ

片丘の家Ⅱ(塩尻市)のインナーデッキ

四季を通じて、天候に左右されず使える働き者!(暴風雨は除く)

長野県 塩尻市片丘 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 インナーデッキ
片丘の家Ⅱ(塩尻市)インナーデッキ

移住相談

移住相談が増えています。

新型コロナウィルスの影響で働き方、住まい方が大きく変化しています。

もともと信州に移住したいと考えていた方が、コロナ禍で背中を押されたのではないでしょうか。

現在設計中の穂高有明の家Ⅴも移住者の為の住宅です。

 

長野県 松本市 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 穂高有明の家Ⅴ 移住者の家
穂高有明の家Ⅴ(安曇野市)基本設計パース

片丘の家Ⅱ|中村好文さんのPERA

 片丘の家Ⅱ(塩尻市)のダイニングペンダント照明は、中村好文さんの「PERA」

手づくりのガラスシェードの優しいフォルムが美しい。

住宅の中で一番大切な照明は食卓の灯りです。

長野県 塩尻市片丘 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 中村好文 PERA ペンダント照明 食卓
片丘の家Ⅱ(塩尻市)中村好文さんの「PERA」

片丘の家Ⅱ|引渡し・取扱い説明

 片丘の家Ⅱ(塩尻市)お引渡しと取扱い説明が行われました。

薪ストーブにも火が入り、冷え切った室内が徐々に暖かくなってきました。

クライアントのHさん、工事関係者の皆さん、大変お世話になりました。

今後とも宜しくお願い致します。

長野県 塩尻市片丘 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 引渡し 県産材住宅
片丘の家Ⅱ(塩尻市)引渡し・取扱い説明

片丘の家Ⅱ|竣工写真撮影

 片丘の家Ⅱ(塩尻市)竣工写真撮影。

庭が出来てからまた来よう!

 

長野県 塩尻市片丘 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 竣工写真 県産材住宅
片丘の家Ⅱ(塩尻市)竣工写真(西側外観)
長野県 塩尻市片丘 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 竣工写真 県産材住宅
片丘の家Ⅱ(塩尻市)竣工写真(居間食堂からデッキ・土間)

片丘の家Ⅱ|完成見学会終了

 片丘の家Ⅱ(塩尻市)完成見学会、無事終了しました。

一般の方、建築関係者が途切れることなく忙しい二日間でした。

クライアントのHさんには見学会の機会を与えていただき、ありがとうございました。

長野県 塩尻市片丘 建築設計事務所 建築家 news設計室 丸山和男 住宅設計 設計監理 完成見学会 県産材住宅 足場撤去
片丘の家Ⅱ(塩尻市)完成見学会終了

一級建築士事務所

建築企画・設計監理

news設計室

代表:丸山和男

〒390-1701

長野県松本市梓川倭3059

TEL: 0263-88-8765

FAX: 0263-88-8766

E-mail:info@news-a.jp