大垣BASE CAMP(岐阜県)現場へ

今日はフレームさんと一緒に現場へ。

フレームさんに、解体時に取り外したケヤキとトチノキの板を、

階段の踏み板とデスクの天板に加工してもらい今日は現場に搬入。

甦った美しい木目です。

現場は猛暑の中、外壁の信州産唐松板張りが進行中です。

内部は木製建具、サッシュの木枠が取り付けられ、断熱材の充填が始まります。

岐阜県は全国の中でも気温が高く、職人さんは猛暑の中で頑張ってくれています。


岐阜県大垣市 大垣BASE CAMP 松本市・安曇野市の建築設計事務所 建築家 住宅設計 アルミサッシュ 現場監理 フレームファニチャー
大垣BASE CAMPへ
岐阜県大垣市 大垣BASE CAMP 松本市・安曇野市の建築設計事務所 建築家 住宅設計 木製建具 現場監理 解体板再利用
ケヤキ床板を階段踏み板に再利用
岐阜県大垣市 大垣BASE CAMP 松本市・安曇野市の建築設計事務所 建築家 住宅設計 木製建具 現場監理 信州産唐松ラフ仕上板
外壁:信州産唐松ラフ仕上板
岐阜県大垣市 大垣BASE CAMP 松本市・安曇野市の建築設計事務所 建築家 住宅設計 木製建具 現場監理 断熱材 造作工事
大垣BASE CAMP内部