波田の家(松本市)



主な特徴

森と果樹園に囲まれた静かな場所に自然に溶け込むような、シンプルな住まいを目指しました。波田の家は、つながりを大切にして計画しました。外部と内部をつなぐインナーデッキ。車庫と居住空間をつなぐポーチ。家族の気配を感じる空間の連続性と視線の抜け、光と風を感じる空間を、大きな屋根で包んでいます。構造材・無垢板を表しにしたダイナミックな空間です。仕上は自然素材中心の住宅です。

所在地:長野県松本市

用途:専用住宅

竣工:2003年3月

構造:木造2階建て

延床面積:193.06㎡(58.41坪)

主な外部仕上

屋根:ガルバリウム鋼板横葺き・立てハゼ葺き棟換気工法

外壁:ラスモルタル下地コテ塗り壁一部ガルバリウム鋼板製断熱サイディング

開口部:アルミサッシュ・木製建具(複層ガラス)

主な内部仕上

天井:米松無垢板表し・唐松板張り一部不燃化粧板張り

壁:薩摩中霧島壁塗り・杉板張り・唐松板張り

床:信州唐松板張り(リボス塗り)

設備:給湯設備(エコキュート)・換気設備・電気設備PSパネルヒーター・床暖房設備・空調設備

設計監理:news設計室

建築工事:㈱木下工房(松本市)

設備工事:直営

家具工事:のぼる工房家具(松本市)

外構植栽:「はいから庭](塩尻市)