白馬の家(白馬村)|移住



永年所有している別荘の隣に、永住する為の住宅を新築。白馬三山を見るため、2階リビングの大きな開口部が特徴。庭づくり、野菜づくりをしながら、第二の人生を楽しむための住まい。

 

所在地:長野県北安曇郡白馬村

用途:専用住宅(移住)
竣工:2015年12月
構造:木造2階建て
延床面積:210.71㎡(73.38坪) 車庫・デッキ・ベランダ含む
設計監理:news設計室(松本市)担当:丸山和男・加藤毅

備考:移住・Iターン・薪ストーブ・車庫